岡本啓司オフィシャルサイト

プライマリーウォーキング®への想い

「歩き方」「立ち方」をほんの少し変えるだけで、それらが実現するのです。
1990年より鍼灸・整体を施す治療院『岡本流身体調整研究所』を開設しました。
「少しでも多くの方が日々健康で快適にすごせたなら!」をモットーに30年近い臨床を経験してきました。
そして、治療家として長年の治療と研究を元に正しく立ち・正しく歩くを基本とする
『プライマリーウォーキング』を創案しました。
これは、肩こりや腰痛・膝痛・股関節障害といった整形外科的疾患をはじめとし、猫背やО脚・X脚・外反拇指などの改善といった見た目の美しさにも効果を発揮します。
つまり、健康と美容の両方に効果覿面な行動療法なのです。
「立つ」「歩く」という日常動作だけで治っていくので、特別な道具や時間、薬はもちろん不要です。

そして、その行動・動作の正しさを立証するためにおこなったのがゴルフ・ドラコン競技なのです。

カラダの不調に悩まされず、
できるだけ「健康寿命」を伸ばしていきたい。
まっすぐに伸びた脚、美しい姿勢を保っていきたい。
日々、健康で快適に過ごしていきたい。

それまで常識だと考えられていた健康法を少し変更するだけで、あなたのカラダは確実に変わります。
また、正しい「立ち方」・「歩き方」をすれば、筋肉に不要な力が入らず緊張しないので、骨格のバランスが整うために、
血液やリンパの流れも整い、代謝が改善してカラダがどんどん健康になっていきます。

あなたに質問です。
①正しい「立ち方・歩き方」を習ったことがありますか?
②「立ち方・歩き方」が悪いと健康を害するって知ってますか?
③お子さんや、お孫さんに(根拠もなく)姿勢をよくするように言っていませんか?

2010年12月には社団法人「プライマリーウォーキング指導者協会」を立ち上げ指導者の育成にも力を入れています。将来は、プライマリーウォーキングRの義務教育への導入と、病院のリハビリのモデルに採用されることを目標に活動しています。

そして、日本を健康に。

40歳から始めて、45歳・46歳・48歳と
三度日本チャンピオンを獲得し、
自己公式記録405ヤード記録しました。

Arrow
Arrow
Slider

  • 岡本 啓司
  • プライマリーウォーキング 創案者


    岡本  おかもと  啓司けいじ

    1. 株式会社プライマリーウォーキングジャパン代表取締役
    2. 社団法人プライマリーウォーキング指導者協会会長
    3. 岡本流身体調整研究所代表
    4. 自律神経免疫の会正会員
    5. 鍼灸師、整体師、トレーニング運動指導者
    6. 健康アドバイザー、シューズフットケア

活動

1990年より鍼灸・整体を施す治療院『岡本流身体調整研究所』を開設。治療家としてより多くの人々に健康な生活を送ってもらうために長年の治療と研究を元に『プライマリーウォーキング』を考案する。

2010年12月には「プライマリーウォーキング指導者協会」を立ち上げ指導者の育成にも力を入れている。

『プライマリーウォーキング』とはプライマリーと言う”基本的” ”最初に” "元”を意味する様に本来あるべき健康な身体に導くためのメソッドで「筋力のない赤ちゃん・幼児が如何にして歩くか」に着目して考えられた歩き方である。

『一般社団法人 ホロス臨床統合医療機構』

この度、プライマリーウォーキング®認定指導員である
森嶌医師が代表理事、同じくプライマリーウォーキング®︎認定指導員である北西医師が理事を務める、『一般社団法人 ホロス臨床統合医療機構』が立ち上がりました。   …

コメントなし

プライマリーウォーキング指導者養成セミナー開催@大阪市

平成29年 7月23日日曜日【大阪】 プライマリーウォーキング指導者養成セミナー 開催決定しました。 プライマリーウォーキングの三原則 「鍛えない」 「頑張らない」 「力を入れない」 は健康な身体を手にいれるための最も効 …

コメントなし